えっ!!20代読書会ってこんなに為になるの!?

読書会

せっかくの休日も昼過ぎまで寝て、夜は飲んで過ごす。今週末も先週と同じ過ごし方。

オレはこのままで、いいのか?

仕事の専門書を読んでも、将来への不安は消えない。そんなとき、参加したのが20代読書会でした。

そして、新聞も読まなかった私が、経済・金融・ビジネスに強くなりました!いまでは、5年後・10年後が待ち遠しくなった。

読書会 20代読書会_申込み

なぜ、20代読書会がいいの?

読書会

こんにちは。20代読書会の主催者です。
初めての読書会は不安ですよね。わたしも人見知りなので、よく分かります。わたしも最初はよさそうな読書会のサイトを行ったり来たりしてました(笑)



でも、そんな方はぜひ20代読書会に来てください!!20代読書会は自信をもってオススメできます。その3つの理由がこちらです。



①20代限定で最高の雰囲気!
同世代だけなので、フランクで何でも話せます。笑いもある楽しい雰囲気です。



②東京最大の読書会
年間1000人以上が参加してくださってます。参加者の60%がリピーターの方です。



③経済・金融・ビジネスに強くなる!
ビジネス書も多く紹介されるので、20代で知っておくべき経済知識が自然と身につきます。



そして、多くの方が20代読書会の魅力にハマります。
読書会

これは、ある参加者からいただいた感想です。ありがたいことに、こうした感想を多数いただいております。



そして、どうやら読書会には魔法があるようです。20代読書会は楽しい時間を過ごせるだけでなく、参加者の方に多数の変化が起きます。



1.読書が好きになる
2.社交的になる
3.読書好きの友達が増える
さらに、
4.朝の時間を有効に使える
5.読書の幅が広がる
6.社外の友達が増える
しかも!
7.転職にも役立つ!
8.年収が2倍になった!



以上が、わたしが目の当たりにしている変化です。そんなわけない、と思われた方。これが本当なんです。わたしも、最初は読書会の威力に驚かされました。



そして、実際に多くの著名人が読書会を推奨しています。例えば、日本で最も有名なマーケッターである神田昌典氏も、その一人です。神田昌典氏の言葉を紹介します。



読書会は、現在、私たちが仕事で直面している、スキルアップ上の課題を解決する理想的な教育になるということだ。スムーズに古い船(情報化社会)から、新しい船(知識創造社会)へ乗り換えるために、読書会は素晴らしい架け橋を提供してくれるのだ。

経営コンサルタント 神田昌典氏 『2022-これから10年、活躍できる人の条件』より

20代読書会の申込は、まだ待ってください!!

残念ながら、20代読書会には欠点もあります…。以下のような場合は、向いていません。



・笑いはありますが、真面目な会です。男女の出会い目的の人は楽しめません。
・同様に、勧誘や営業目的の人も成果はないです。
・ラクして流されて生きていきたいという人も雰囲気が合わないと思います。
・自分の意見”だけ”が正しいという方も、周りが白けてしまいます。



逆に、20代読書会は、以下のような方にオススメの会です。



・社外のコミュニティを探している方
・プレゼンテーション力を磨きたい方
・朝の時間を有効に使いたい方
・読書の習慣を身につけたい方
・話し上手になりたい方
・読書の幅を広げたい方
・転職を考えている方



いかがですか?
あなたは、20代読書会が合っている人でしたか?



実際に20代読書会に参加した方からは、こんな感想をいただいています。


(W.K 24)プレゼンの仕方も勉強になった!!
(Y.K 26)読書初心者の私でもはいっていきやすかった。
(N.K 23)参加者の皆さんが楽しそう。意識高くて、刺激になった。
(S.Y 28)自分がなかなか読まない分野の本や、聞く機会がない話がたくさん聞けて良かったです。
(M.K 27)同じ年代の人と集まって話せる貴重な機会です。
その他、多数。



はい。それでは、興味のある方だけ読み進めてください。

もっと早く20代読書会に参加すればよかったと後悔しないでください!!

読書会

新しい経験は何事も不安がつきものです。しかし、20代読書会は同世代しか参加していません。お金も500円しかかかりません。躊躇する必要が一切ありません。

ただ、初参加の方には大変申し訳ございません。リピーターの方の参加を優先していますので、常に残席がわずかになっています。開催日によっては満席となってます。申込希望の方は、お早めにお申し込みください。



それでは、20代読書会への申込を希望する方は、こちら

20代読書会_申込み

また、20代読書会のニュースレター配信を希望する方は、こちら

読書会